スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆と書いて害悪と読む


121.gif
スターミーです。
ランダムでこれを見たときの萎えっぷりといったら。
速いアタッカー、なら良いんです(その型もサブウェポン豊富で意外と面倒だったりしますが)。
問題なのは害悪型。
みがわり/ちいさくなる/どくどく/ねっとう
とか、
みがわり/ちいさくなる/ねっとう/じこさいせい
とか。
兎に角回避→身代わりを繰り返してちまちま削って避けて削って当たっても身代わりでえっと。
有名な型なので知ってる人も多いと思います。

何で今更、と。
最近久しぶりに当たったからです。

ちなみに遭遇したのは「じこさいせい」を持っているパターン。つまり攻撃技が「ねっとう」だけの型ですね。

さて、考えるべきは対策な訳ですが、基本「運勝負」を仕掛けてくる相手なため「うおっしゃああああ対策だコラぁ!」
とかやるのは怠い。
何かのついでに「ああ、いたのか。じゃあほい」が理想・・・なのですが。
まず実際に私が雰囲気で持たせていたのが雨パ+ラティオスに雷。
必中な上に効果抜群なので牽制力は大きいのですが、相手のバンギラスに崩されました。
ラティも雨もバンギが怖い怖い。
雨パですんなり対策できるとすればナットレイになるでしょうか。

ドクロッグは単純に害悪型スターミーへのストッパー。
毒も効かねェ熱湯も熱くねェイケメンさんです。ただ仕事が偏りがち。

積ませずに先手で決めに行くならスカーフ持ちなど。
身代わりが無いならスカーフヘラクロスのメガホーン等(安定しにくいケド)。
初めからスターミーより早い電気タイプを使うのも手ですね。
これら先手で決めていく戦法は害悪型ではないスターミー相手にも通用するためおススメです。

うん、大体こうなりそうですね。
打つ手がないなら早めに降参するほうが良いかもしれません。
と言いながら万策尽きても当たることを信じて打ち続けるのが私。
切断は、あくまでルール違反ですしね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ちびろっぷ

Author:ちびろっぷ
ヌマクローともふもふしたポケモン好き。
小説とか囲碁とか
興味があればとりあえずいろいろやってみる人。

かうんたー
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。